今のお給料では生活が苦しいんです。副業以外に選択肢はないの?

現在、会社づとめをしている。そして、生計を支えるために副業を探している、あるいは検討している人、結構、多いと思います。会社にばれることなく仕事できるの?確定申告はどうするの?よく住民税で会社にバレるっていうけど、どういうことなの?本業の方で急な残業をしなければならなくなったら副業先にはなんて言えばいいの?そもそも副業先の面接を受ける際に、本業があることは黙っておいたほうがいいの?などなど。いろいろ副業をめぐる質問や不安はつきません。そこで…

 

いっそのこと転職を検討してみてはいかがでしょう?これは自分自身の現在もっているスキルや転職市場におけるニーズに応じて、さらなる高収入がのぞめるか否か差がでます。どうやってしるの?まずは転職先を紹介してくれるエージェントに登録することです。登録すると転職えエージェントの方からコンタクトしてきます。そこで実際に会って担当者がどんな人か見定めましょう。具体的にはこの人なら信用できるかどうか、といったことですね。何しろ、転職活動していることを現在の勤め先の上司がしったら、そりゃあ嬉しい顔はしませんよね。ですから、転職は秘密裏にする必要があります。上司はもちろんのこと、同僚や部下にもばれないように。

 

大事なことは、転職エージェントに登録すれば必ず転職できる、というものではないということです。特に外資系の転職エージェントはその報酬体系が出来高払いになっているところが結構あります。そういった転職エージェントは何がなんでも転職させようと案件は持ってきてくれますが、かならずしもあなた自身のキャリアUPのことを考えていてくれるとは限らないのです。よく年収〇〇万円以上の案件多数取扱い、なんて文言をめにすることもありますが、これはハッタリです。「転職エージェントごとに特色があって、それらを理解した上で自分にあったとろこに登録しましょう」というのは嘘ですね。転職したいのならなるべく多くの転職エージェントに登録し、連絡があったら会って、で着実にキャリアップと年収アップ、両方狙える案件を探しましよう。もちろん、自分自身で探すことも有効です。